カビライズム

カビライズム

無理せず節約を楽しむ!簡単管理で100万円貯める節約術

スポンサーリンク

f:id:cabira:20191202153001p:plain

 

「毎日節約しないと」

「貯金が思うように増えない」

 

毎日節約について考えて行動していたら疲れます。

何より節約の為の生活になってしまいます。

 

節約には各々いろんな目的がある。

 

節約するために何かを我慢する。

 

節約する理由って一つの手段なんです。

でもなぜか節約という言葉に囚われて手段が目的に変わってしまう。

 

今回はその一つの手段である節約をより楽しく簡単にできるような方法を紹介します。

 

今回の内容

・なぜ節約をするのか

・誰でも簡単な節約術

・簡単管理でお金を貯め方

 

できるだけ具体的に経験を踏まえて書いていきます。

心にゆとりのあつ節約をして楽しみながらお金を貯めましょう。

 

また、100万円を貯める方法について以前記事にしています。

あわせてお読みください。

 

 

www.cabira-izumu666.com

 

 

 

 

 

 

なぜ節約をするのか

f:id:cabira:20191202153044j:plain

 

あなたはなぜ節約を始めましたか。

節約すると決めた時って何かしらの理由がありますよね。

 

・お金が欲しいから

・将来のために貯金したい

・生活のために節約

 

 

子供の為や将来のためなど理由は人それぞれ

節約ってお金を残すために始めますよね。

 

お金を残すためというひとつの手段が、お金を残す為の目的に変わっていませんか。

 

 

 

お金を残す手段

・収入を増やす

 →転職する

 →副業する

 

・支出を減らす

 →固定費の削減

 →節約する

 

 

家庭にお金を残したいという目的がある。

収入を増やすか、支出を減らすか

 

いろんな選択肢があり中で支出を減らすこと選ぶ。

その中の手段の一つとして節約があります。

 

節約って支出を減らす為の手段のひとつ。

支出を減らすためには他にもいろんな方法がある。

 

 

 

節約は手段のひとつと理解する

毎月入ってくるお金を節約だせしてお金を残すのは限界があります。

厳しく切り詰めるほど心のゆとりが無くなる。

 

毎日の生活費を切り詰めなくてももっと簡単に支出を減らす方法はあります。

節約に全力集中すると周りが見えなくなる。

 

節約する為の人生みたいになってしまいます。

まずは、節約はひとつの手段として捉えましょう。

 

そして楽しく節約をし、心にゆとりを持ちましょう。

 

 

 

 

誰でも簡単に始められる節約術

f:id:cabira:20191202153100j:plain

 

簡単に節約が出来て心にゆとりを持てる方法はあります。

まずは節約の手段を知ってより簡単にお金を残せるようにしよう。

 

・データを取ること

・情報を集めること

・自炊、持参を楽しむ

・無駄はは省く

・大きい支出を削る

 

 

この5つは王道であり節約する上で欠かせないポイントです。

具体的に説明していきますね。

 

 

データを取ること

あなたはどれぐらい一月に使っていますか。

まずは1ヶ月の支出を知る必要があります。

 

トータル支出を知らずに節約は無謀です。

月の収入は記帳すればすぐにわかる。

 

でも支出は記録しないと出てこない。

 

まずは記録することから始めましょう。

何事もデータを作ることから始めるとスムーズに事が進みます。

 

家計簿やサービスを利用したりと手段は多数。

自分に一番合っている方法を選択してください。

 

まずは支出を可視化しましょう。

 

自分がいつも利用しているのはZAIMです。

無料プランも使いやすいのでおすすめです。

 

zaim.net

 

 

 

 

情報を集めること

節約といったら買い物ですよね。

あなたは何で情報を取得していますか。

 

今は軽減税率ポイント還元がたくさんあります。

ポイントを活かしつつ賢く商品を買うのが必要がある。

 

自分が日用品の購入に利用しているのは楽天です。

ほぼ楽天で生活しています。

 

理由はポイント還元が大きいから

 

楽天は簡単にポイントアップが狙えます。

100円で8円分ポイント付与が自分のスタンダード。

 

楽天はイベントが多いのでポイントが15倍や20倍になる事も。

 

おすすめ購入品

・腐らない日用品

・価格が相場以下の物

・送料無料

シャンプーやトイレットペーパー等まとめ買いしたりしています。

たまに高価なシャンプーが自分がいつも購入している価格に提げっている事もある。

 

高い物を普段の支出額と同額で変えたら満足度が上がりますよね。

得した気分になります。

 

これも節約を楽しむひとつの方法です。

 

スーパーや薬局以外にも物を購入することに囚われない。

自分で情報を取りにいき、より節約できる選択肢をとりましょう。

 

 

 

自炊、持参を楽しむ

自炊や持参も節約では王道ですよね。

 

・お弁当の持参

・水筒の持参

・食費の削減

 

 

節約といったらこれです。

外食を減らすだけでもお金は節約できますよね。

 

また、何処にも寄らない事で無駄な消費を抑える効果もあります。

 

水筒で持ち歩くお茶の種類を変えたり、たまには贅沢したりと欲求を満たせる部分でもあります。

 

うまく自分をコントロールして節約を楽しみましょう。

 

 

 

 

無駄は省く

無駄は省くに限ります。

節約にはたくさんの無駄(欲求)が誘惑してきます。

これを対処しましょう。

 

 

・冷蔵庫は空にする

・不要なものは買わない

・価格じゃ無く価値で判断

 

冷蔵庫を空にしてから買い物に行く癖を付ければ食費の節約になる。

なんでも凍らせればいいというわけではありません。

 

毎回買いすぎて冷凍庫がパンパンに

次の買い物でも買いすぎてもう冷凍スペースが無い。

 

そんなオチにならないように気をつけましょう。

 

また、価格では無く価値で判断する癖をつけると無駄遣いが減ります。

これはおすすめなのでsぜひ挑戦してください。

 

詳しくはこの記事に書いてあります。

 

www.cabira-izumu666.com

 

  

 

大きい支出を削る

これができれば節約の難易度を確実に下げられます。

節約する上で大きい金額の固定費の見直しは必須 

 

今の生活から毎月1万円支出が減るだけでも生活が楽になりませんか。

固定費を削減して生活難易度を下げましょう。

 

・家賃や光熱費

・通信やスマホ

・保険や無駄な月額制度

 

この辺は大きく固定費が下がります。

 

貯金や節約について相談を受けますが、3大キャリアを利用している人がまだまだたくさんいます。

 

毎月のスマホ料金が月々8000円は節約する上で勿体ない。

自分は楽天モバイル月々980円のプランです。

 

速度が遅いと言われますが十分生活できます。

格安simへの切り替えは明日すぐにできる固定費の削減方法。

 

固定費を見直すだけでも、かなりのお金が残るはずです。

 

また、保険に無駄に加入している人が多いです。

なぜその保険に加入したのか振り返ろう。

 

また保険についてよくわからず入っている人は調べましょう。

今流行っている外貨建て終身保険について書いた記事です。

 

保険の考え方についても書いているのであわせて読んでみて下さい。

 

www.cabira-izumu666.com

 

 

 

 

 

簡単な管理で100万円貯金する方法

簡単な管理で貯金を貯める方法について教えます。

この方法をしっかり行うことで誰でも貯金できます。

 

それは収入の1割を定期預金

 

これが簡単に誰でも自動でお金が貯まります。

 

月の給料が手取り18万円なら1.8万円貯金する。

まずはここから始めましょう。

 

定期預金にすることで自動で積み立てられます。

余った16.2万円で生活する。

 

これが一番簡単

お金が自動で貯まる仕組みです。

 

極端ですが、16.2万円は何に使おうがどうでもいい

勝手に銀行が貯めてくれますからね。

 

管理が杜撰な人でもできる管理

 

 

 

収入の1割だと100万円まで時間がかかる

こう思ってしまった人もいると思います。

限られた中で100万円を目指すはそれしか方法がありません。

 

最短で100万円を貯めるには収入を増やすしかありません。

 

「収入を増やす時間がない」

「増やせないから困ってる」

 

そんな人は情報を取ることから始めましょう。

手間をかけずに資産を増やす方法だってあります。

 

あなたが知らないだけ

 

情報の取り方についてはこちらで記事にしています。

あわせてお読み下さい。

 

 

www.cabira-izumu666.com

 

 

節約のことだけを必死で考えるだけでなく、増やす側の方も考えバランスを取りましょう。

 

収入が増えれば節約の手間は省けます。

 

どちらか一方に集中しても片方が疎かになると崩れます。

攻めも守りもバランスが大事

 

そして、簡単なようでお金を貯めるのは難しい。

だから貯金ができない人はいきなり応用から入っても失敗します。

 

学ぶ時間や行動する時間がない人は定期預金が貯金する上で一番簡単です。

 

 

 

 

まとめ

無理せず節約を楽しむにはお金は自動的に貯金することです。

余ったお金はどんな比率で使っても最低金額は貯金できる。

 

貯金を自動化することで貯金について考える時間を減らせます。

考えることがひとつ減るだけで心に余裕が生まれる。

 

・貯金の自動化

・固定費の削減

 

 

この一手間で生活難易度が下がるならやるべきです。

心に余裕が生まれると生活も楽しくなります。

 

新しい視点で節約を楽しめるようになるかも知れません。

 

なんとか節約をしなければと考えたいた時間が消えます。

考える時間が長かった人ほどその時間を別に使えます。

 

貯金があることで不安も消えて生活にもゆとりが出ます。

貯金は心の変化の第一歩

 

生活費の節約に囚われず、もっと大きな費用から下げていくことで負担を減らしていきましょう。

 

そして、楽しみながら節約ができる環境を作りましょう。

 

 

おすすめ書籍 

節約についておすすめの本を紹介します。

 

 「なんて楽しい節約生活」

年収150万の家族のが楽しんで節約生活をしている術が書いています。

自分はこの本を読んで感動しました。

 

楽しみ方は人それぞれ。

楽しくなる工夫って本当に大事だなと勉強させられた一冊です。

 

節約を楽しみたい人には絶対参考になるはずです。

 

 
 
 

おすすめ記事

 

www.cabira-izumu666.com

 

 

www.cabira-izumu666.com

 

 

www.cabira-izumu666.com