カビライズム

カビライズム

プロが教えるエアコン清掃!快適に夏を乗りきろう

スポンサーリンク

f:id:cabira:20190808144757p:plain

 

あなたはエアコン掃除を毎年やっていますか。

自分は工事や清掃関係の仕事もしている為、この時期はエアコン修理の依頼がたくさんきます。

 

この時期はみんなが困っている為、連絡してもすぐに業者はきてくれません。

エアコンが壊れる前に事前に清掃しましょう。

 

エアコン掃除のやり方をプロが教えます。

・冷房を押しても冷えない

・変な音がする

・水が部屋内に垂れてくる

 

エアコンが壊れる症状ですね。

 

これからお盆シーズンんで人お迎えたりする家庭も多いでしょう。

人が来るからとたまにしか使わない部屋のエアコンをつけたが作動しない。

よくある話です。

 

この時期にエアコンがないのは熱中症になります。

壊れる前に事前に掃除して対策しましょう。

 

 

 

 

エアコンがなぜ夏に壊れてしまうのか。

f:id:cabira:20190808144827j:plain

 

結論は夏に使うからです。

夏にエアコンを利用した時に初めて壊れているとわかります。

 

機械なので車と一緒で使用しない期間が長いと劣化していきます。

 

みんなが同じ時期にエアコンをつけるので壊れたと家電量販店に駆け込む人が夏に多くなります。

 

夏前に一度エアコンの動作を確認するようにしましょう。

 

・5月〜6月には試運転をしておく

・エアコン内のカビや埃の除去

・最低30分は稼働させる

 

 

これだけで清潔で快適に夏を過ごせます。

 

 

エアコン清掃のやり方

エアコンは全面カバーなどを全部外せるようになっています。

内部のフィンをむき出しにしてスプレー洗浄が素人にはおすすめです。

 

 

室内機の清掃

1.エアコンの全面カバーを開ける

2.フィルター清掃

3.カバーを取りフィンをむき出しにする

4.フィンにスプレーをかける

5.乾燥

 

これだけです。

清掃時の注意点も当然あります。

 

室内機の左右どちらかには基板などの電気設備があります。

そこにスプレーや水を吹きかけて乾燥する前に作動させると火事になります。

 

スプレーはあくまでもフィンのみにかけること。

心がけてください。

 

 

室外機の清掃

みなさん忘れがちな室外機の清掃。

部屋が冷えないのは熱交換がうまくいっていないから。

 

外の空気を熱交換して室内に冷えた空気を出す仕組み

 

エアコンが冷えないのは室外機のフィンにゴミが詰まっている可能性があります。

室内機同様スプレーで清掃しましょう。

 

・室外機のフィンにスプレー

・水をかけて室外機周りの気温を冷ます

・フィンの目を整える

 

 

これだけで少しは冷えるはずです。

フィンにゴミが詰まっていても手で取り除かないように。

 

指で触ってフィンを潰すと外気を取り込む機能性が下がります。

室内機だけでなく室外機の掃除もお忘れなく。

 

 

 

エアコンの故障症状

f:id:cabira:20190808144914j:plain

エアコンも様々な壊れ方をします。

素人でも直せる症状があるのでぜひチェックしてください。

 

・部屋が全く冷えない

・ドレン管(排水管)の詰まり

・異臭や異音がする

 

 

上記の内容なら状況次第では素人でも解決できます。

 

 

部屋が全く冷えない

これhエアコンの掃除をしましょう。

上記に記載した手順でおこなってください。

 

フィンにゴミが詰まっている場合は、外気を取り入れるのに電力を使ってしまいます。

つまり消費電力が増えて電気料金が上がります。

しっかり掃除してください。

 

それでも直らない場合

・冷媒配管の欠損

・本体の故障

 

 

この症状の場合は本体を買い換えるか業者に委託するしかありません。

 

 

ドレン管(排水管)の詰まり

基本的には埃で詰まります。

エアコン内部は結露しています。

 

埃って濡れると固まりますよね。

エアコンをしばらく使わないと乾燥した埃が積もります。

運転すると埃が濡れて固まり排水管に詰まります。

 

 

ドレン配管用の掃除道具です。

これで詰まった埃を外に流しましょう。

埃で排水管が積もるとエアコンから水が垂れてきます。

 

自分でできるメンテナンスは取り組んでみましょう。

 

 

異臭や異音がする

まずはエアコンの掃除です。

エアコンからの異臭はカビです。

 

掃除しないとカビ菌を室内にバラまいている事になります。

スプレーでしっかり除菌してください。

 

異音は空気の音の場合が多いです。

フィルターやフィンの目詰まりで風がうまく通りません。

しっかり掃除する事で防ぐことができます。

 

 

まとめ

お盆前にぜひ取り組んでみてください。

エアコンはすぐに変えられるような安いものではありません。

 

自分でメンテナンスをしてエアコン寿命を延ばしましょう。

毎回業者に清掃を依頼するのもお金がかかります。

簡単に掃除ができるのでやってみてください。

 

・夏前に30分程度の試運転

・カビや埃の除去

・室外機のメンテナンス

 

 

今年できなかった人は来年からでもやってみよう。

必要な時に使えないのは本当に残念な気持ちになります。

そうならないように未然に対策を立てましょう。

 

掃除をして涼しく快適な夏をお過ごしください。

 

 

おすすめ記事

 

www.cabira-izumu666.com

 

 

www.cabira-izumu666.com

 

 

www.cabira-izumu666.com